災害時に役立つQ&A

contents

  • サイトトップ
  • 大規模災害対策士業連絡協議会とは
  • 参加団体一覧
  • 役員一覧
  • リンク集
  • 災害時に役立つQ&A

税金

質問 個人事業者ですが、被災により、本来の期限までに、申告や納税が出来ません。
どのようにしたらよいですか。
   
答え   大規模災害が発生した場合、国税庁長官から、申告・納税の期限の延長が告示されることが考えられます。その場合には、延長された期限までに申告・納税すればよいこととなります。 国税庁長官からの期限延長の告示がない場合でも、所轄の税務署長に申請し、承認を受けて、期限を延長してもらうこともできますので、税務署に相談されることをお勧めします。
 
質問   大規模災害で被災し、大きな損害が発生したため、税金の納付が困難となってしまいました。期限までにどうしても払わなければなりませんか。
   
答え   納税猶予の制度があります。猶予期間は原則1年ですが、理由によっては、最長3年間まで猶予されますので、税務署で相談してみてください。